彗星に関する情報

パンスターズ彗星が、頭上高くを通過中

1日すぎてしまいましたが、6月6日は何の日でしょうか。。。 それは、2011年6月6日に、ハワイのマウイ島に設置されたパンスターズ望遠鏡1で、パンスターズ彗星が発見された日です。これに答えられる方は、相当の彗星通じゃないでしょうか。...
天体観測器具レビュー

管理人が思う35年を経た天体望遠鏡の進化

管理人が今の愛機ビクセン社Newポラリス80Mを買ってもらった時は、98,500円でした。今、ビクセン社の最新のカタログを見ると、同タイプのAP-A80Mfが、129,000円の税別です。今の愛機を買ったのが35年くらい前ですから、貨幣価...
月に関する情報

6月6日明け方、半影月食があります

6月21日の部分日食に比べると、かなり地味な存在ですが、6月6日に、半影月食があります。最大食分が0.69という浅目であることや、最も月が欠けるのが、朝方4時25分ということ、西のごく低いところで展開されることから、観測が難しいと思われます。
惑星に関する情報

月と、木星、土星、火星が最接近

管理人が好きな空の大物、木星、土星。そして色々と秘密めいている火星。どの天体も魅力的です。時間と体力があれば、暗い空を目指して天体観測に行きたいです。 これらの天体が、6月9日、13日と、月と最接近します。月と、木星、土星が6月9日...
太陽に関する情報

6月21日、日本全国で部分日食

2020年6月21日に、全国で観測できる部分日食があります。南に行くほどかける割合が大きいです。
惑星に関する情報

火星、地球に接近しています

火星が2年ぶりに地球に接近します。普段は望遠鏡でも小さくしか見えない火星も、模様や色などが見やすくなります。お見逃しなく。
惑星に関する情報

木星、土星が観測しやすい時期がやってきました。

見頃となっている、木星と土星の情報です。どちらも、6月、7月に衝を控えており、天文ファンには期待が高まると思います。木星と土星は小口径の望遠鏡で楽しむことができ、幅広い範囲の天文ファンが楽しみにしています。
タイトルとURLをコピーしました