恒星に関する情報

恒星の天体ショーに関する情報です

恒星に関する情報

【2020年8月】夏の天の川(天の川銀河)を観測・撮影しよう!

今は天の川は、南南西の地平線から天のほぼ真ん中をまたいで、北東の地平に沈んでいます。天の川の星々はにぎやかです。観測は暗い空のあるところが必要です。防犯上も気を付けてください。現在は観測の好機ですから撮影もチャレンジしてください。
恒星に関する情報

変光星天体ショー】カシオペヤ座RZ星の極小の回数が多い理由

変光の回数が多くて気になる星、カシオペヤ座RZ星の変光です。この星はアルゴル型食変光星です。主星のスペクトル型はA3の主系列星で、わずか1.1953日の周期で変光します。双眼鏡で容易に観測できる明るさです。
恒星に関する情報

【2020年8月おすすめ天体ショー】掩蔽小惑星予報一覧情報など

8月の小惑星による主な掩蔽は10件あります。小惑星451Patientiaによる掩蔽の観測の結果、対象星が二重星である結果を得ました。
恒星に関する情報

【2020年8月おすすめ天体ショー】変光星極大・極小一覧など

2020年8月の極大・極小はおよそ16件です。アンドロメダ座PQ(PQAnd)が32年ぶりにスーパーアウトバーストしました。また、ふたご座U(UGem)が異常変光しています。
恒星に関する情報

7月の星食の状況

木星及び月、小惑星による星食があります。木星は天の川の縁の恒星に向かい、干潟星雲の星食もあります。トロヤ群に属するParisによるへび座の星の食があります。
恒星に関する情報

変光星観測の魅力って何だ(2020年7月8日追記あり)

変光星の観測によって地球と天体の距離がわかります。星の進化や性質、ひいては宇宙の仕組みまでわかることになります。連星で隠れて変更したり、自らの高度によって変光星となるものもあります.。食変光星,脈動変光星,爆発型変光星,激変星等に分類されます。
恒星に関する情報

7月の星空

7月の星空は、春の大三角形に変わり夏の大三角形がめじるしになります。こと座、わし座、はくちょう座、木星、土星、こぐま座、てんびん座、さそり座、へびつかい座が、夏の代表的な星座です。へびつかい座の杖と蛇は、世界保健機関のシンボルにもなっています。
恒星に関する情報

おおぐま座の悲劇(神話)

おおぐま座が海に沈まない理由がギリシャ神話にありました。ゼウスの不貞行為が妻のヘラの逆鱗に触れた上に、ゼウスが親子を正座にしてあげたことが原因でした。
恒星に関する情報

春の大曲線と、春の大三角形

現在、夜空には、春の大曲線と春の大三角形がみえており、それをキーにして様々な星座を確認することができます。是非天気の良い夜に夜空を見上げてみましょう。
恒星に関する情報

星座の数はいくつ?、どのように管理されているの?

星座の数や、数が決まった経緯、星座の星がどのように管理されているか。赤経、赤緯の考え方を解説します
タイトルとURLをコピーしました