惑星に関する情報

【天体観測】2021年10月16日の木星、土星、金星を撮影

昨夜の天気予報は曇りだったのですが、幸運にも21時頃までは晴れて、惑星たちを観測、撮影することが出来ました。管理人は、惑星については、数打てば当たる作戦で、一回の撮影で、1分間のserファイルを7個ほど作ります。
星雲・星団・銀河に関する情報

【天体観測】お詫び。そしてNGC1528、木星、土星、金星を撮影

NGC1528とNGC1582を取り違えて撮影したことをお詫びします。昨夜のねらいは、取り違えて撮影したため撮影が出来ていないペルセウス座散開星団NGC1528の撮影と、今が旬の木星、土星、そして比較的高度のある金星を撮影したので紹介します。
惑星に関する情報

【天体観測】月と土星、木星、ペルセウス座散開星団NGC1582を撮影

天気予報では、快晴になるとのこと、望遠鏡を出しました。ねらいはいつもと同じ、木星と土星、DSOの撮影です。DSOは先般撮影したNGC1528の北にある、ペルセウス座散開星団のNGC1582です。カペラから北にある散開星団を制覇するつもりでした。
天体撮影に関する事項

【画像編集】雨の日の画像編集 GIMPで青ハロを消そう

散開星団を撮影すると、必ずといっていいほど悩まされる青ハロ。青ハロとは、色収差で、要するに、青だけピントが合っていない状態です。何だかきれいなので、管理人的には嫌いではないのですが。しかし、色収差ということなら対応しないといけません。
惑星に関する情報

【天体画像】木星、土星、金星、太陽、最近の画像紹介

今年は、DSOと惑星の二刀流ということもあって、惑星の画像処理が遅れがちです。たまっていくと、未公開の画像が増えて、ブログにアップしたい出来の良い画像を探し出すのが大変です。しかし、今回がんばって、出来の良い画像を紹介したいと思います。
惑星に関する情報

【天体観測】木星のイオとイオの影が移動する様子を偶然撮影

撮影した、木星、土星、金星の画像処理をためてしまい、どの画像がブログにふさわしいか考えることができませんでしたが、ようやく今朝、処理が半分ほど終了しました。木星の処理をしていく過程で、ちょっとした天文ショーを撮影していたことを知りました。
星雲・星団・銀河に関する情報

【天体観測】月と金星のランデブー本番、ぎょしゃ座のNGC1582を撮影

10月9日にも撮影した、月と金星のランデブー、昨夜が最接近でした。また、例によって、木星と土星、DSOとして、ぎょしゃ座の散開星団NGC1582を撮影しました。天の川上の散開星団はにぎやかで奇麗だからねらい目です。
星雲・星団・銀河に関する情報

【プチ遠征天体観測】月と金星のランデブー、IC1613、NGC1664

二週連続のプチ遠征です。今回は、先般撮影したM77からの流れで(位置的に西に向かうから)、くじら座の矮小不規則銀河IC1613、特に理由なく選んだぎょしゃ座の散開星団NGC1664、そして今日のイベントを先取りした月と金星のランデブーを対象としました。
惑星に関する情報

【天体観測】木星と土星、くじら座の渦巻銀河M77を撮影

土星と木星をどん欲に観測・撮影しています。10月もあっという間に中旬に迫り、惑星たちが最高潮だと思います。そして、もうすぐ、惑星たちの観測・撮影が、「最適」から「適」の季節になっていきます。そこで、どん欲に観測・撮影をしているというわけです。
天体撮影に関する事項

【天体画像編集】最近撮影した惑星・DSO画像を編集してみた

昨夜は雨。天体観測は出来ず、掲載する画像もありません。そこで、最近興味を持ってするようになった画像編集作品をアップします。画像は自然な姿が良いと思っていましたが、最近そうでもなくて、好みの色に変えてみても面白いんだと思うようになりました。
タイトルとURLをコピーしました