月が火星に最接近する天体ショー

惑星に関する情報

7月12日、08時32分、先月に続いて月が火星に最接近します。今回は、2°03′まで近づきます。

先月も同じような記事をあげたと思うけど、先月は2°43′でしたこともあり再度接近するのでお知らせしておきます。

火星は、10月6日の地球準大接近に向けて、どんどん観測しやすくなっています。しかも、今回もー0.7等まで明るくなっています。

準大接近のことも含めて観測するといいと思います。火星の出が、22時半過ぎですので、少々夜更かししないといけないかもしれませんが、接近してくる火星の姿を観測して、できる方は撮影しておきましょう。

それに月と並んだ火星の写真は美しいと思いますよ。

あ、それなら管理人のカメラのスペックで何とかなるかもしれません。問題は夜更かしできないことだな・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました