【天体観測】M77の撮影、成果はなかった

星雲・星団・銀河に関する情報

昨夜は曇っていたものの、途中から晴れてくる日もあるので、一応撮影基地を設営。

以前、撮影が中途半端に終わっていたM77を狙うことにしました。

その時は、厚めの薄曇りでした。

せめて、画角への導入を、練習がてら、しようと思いました。

雲は厚くなるばかりで、オリオン座まで形を確認しずらくなり、

仕方ないので、M77の撮影を開始。結果は・・・

まあ、曇り空でDSOを撮影するのは無理だろうとは思っていましたが、本当に無理でした。

10秒間露出10秒間撮影の結果、そこにM77がおいでになることを確認しました。

曇り空ではライブスタックもできないんですね。そういう意味では、貴重な10秒です。

ま、昨夜は、写っただけいいか。

今夜は晴れてくれますかね。

見たい天体がたくさんあるのですが・・・・

[撮影、画像処理をした機器、ソフトウェア]
ビクセンNEWポラリス-80M、D=80mmアクロマート、F=910mm、×0.5レデューサー、CMOSカメラASI462MC、モータードライブMD-5(ビクセン)、GAIN:Middle
撮影及びスタッキングソフト:ASILive、ASILiveによるライブスタッキング
撮影場所:自宅ベランダ

コメント

タイトルとURLをコピーしました