【天体撮影】SharpCap 3.2 (64 bit)をインストールしました

天体撮影に関する事項

ZWO社製のASIStudioより一歩進めて、いや、飽きたと言った方が良いでしょうか、SharpCap 3.2 (64 bit)をインストールしました。

直接の理由は、ZWO社のASILiveのライブスタックがうまくいかないからなのですが、違うソフトウェアでやれば、何か突破口があるのではないかと思い・・・

一方で、ライブスタックできないのは、カメラのせいではないかと怖いことも考えたりしております。

インストールは滞りなく完了し、ASI462MCもちゃんと認識してくれました。

このソフトなら、ライブスタックがストレスなくできますかね?

とあるブログには、ダーク補正、フラット補正とかを行いながらライブスタックができるって書いてありました。
便利ですね。有料版じゃないとだめなのかな。

いずれにせよ、すべてはこれからです。

とても楽しみです。

今日は備忘録的に、この辺で・・・



コメント

タイトルとURLをコピーしました