スマートフォンで天体写真を撮る

天体観測器具レビュー

いまや、なくてはならないスマートフォン。その高機能化によって、コンパクトデジカメを買わない人もいらっしゃいますね。子供の学芸会や運動会でもスマートフォンメインで使っている方が多いですね。カメラの機能だけでなく、リモコンやテレビ番組の遠隔録画など、家電の一部として使われてもいます。

では、スマートフォンは天体写真を撮ることはできるでしょうか。もちろん答えはイエスです。迫ってきた6月21日の部分日食も撮影可能です。日食観測用のメガネを、スマートフォンのカメラのレンズに密着させ、必要に応じて減光させて撮る方法はもちろん(直接太陽を見ないように気をつけて!)、天体望遠鏡で拡大させて撮影する方法も可能なんです!

コリメート法(天体望遠鏡の接眼レンズにカメラのレンズを近づけて撮影する方法)が、スマートフォンでも使えるんですね。もちろん手で支えているのではブレてしまいますので、メーカーからスマートフォン用カメラアダプターが発売されています。ビクセン社サイト

今は、赤道儀もスマートフォンで操作する時代です。スマートフォンにできないことはないのです。

考えようによっては、これは天体写真の方法のスタンダードになるんじゃないですかね。高いカメラを買う必要もないし。もちろん高画質を目指すなら無理かもしれないけど。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました